• 日本語
  • English
  • Français
Tokyo Countdown 2020

海外アーティストのブッキングは弊社にお任せください。

弊社は2000年より東京・大阪を中心に、野外フェス、クラブイベント、ライブコンサートのオーガナイザーとして、エレクトロ、ハウス、トランス、ポップ、ロックなど300以上の音楽イベントの企画、制作、運営などの実績と信頼を積んでまいりました。ブッキング業務のみを専門に行っている会社とこの点で異なります。業界で培った知識と経験、豊かな人脈 (各種提携先)、国内海外のエージェントやアーティスト、DJとの太いパイプを活かし、2007年からは海外アーティストとのブッキング(契約交渉)から企業や商品のPRを兼ねたイベントの企画など、お客様のイベントがよりユニークでクリエイティブなものになるようコンサルティングも承っております。弊社は2014年1月に社名をパブリックエンターテイメントとし、エンターテイメントに特化した会社として、お客様の要望へより確かなソリューションとご満足頂けるサービスの提供を目指します!

弊社が選ばれる理由について

年間に様々なアーティストと契約を結ぶ弊社は、マネージメント会社へ大胆な値下げ交渉が行えます。海外アーティストとの交渉において、
出演料を抑えたいとお考えのお客様は、ぜひ弊社へご相談ください。国内で経験を積んでいても、海外マネージメント会社は海外のアーティストと関わった実績を重要視するため、交渉できずに断られたり、交渉できても出演料が高すぎて契約に至らなかったりは、この業界で多々あります。交渉が始まっても契約に至らなければ、それはマネージメント会社にとってもタイムロスとなってしまいます。
弊社が選ばれる理由である「交渉力」で、双方のために無駄を省き、迅速に交渉をすすめませんか?